ピアノの譲渡と処分

ピアノもリサイクルする世の中

昔使用していたけれど、今は使うことのないピアノが眠っているお宅は多いです。大きな楽器は場所も取りますし、調律などのメンテナンスが欠かせないので、娘や孫の家に移動したい、誰かに譲りたい、処分したいなどの希望を叶えてくれるピアノ専門業者が多く存在します。 処分してもいい方は、中古ピアノを買い取ってくれる業者に依頼することをおすすめします。ピアノも調整、修理を行えばリサイクルできる楽器で、使用されなくなったものを元の状態にし、それを必要とする海外の子どもたちへ届け、よみがえらせている業者もあります。また、複数の業者に対して、ピアノ査定を一活できるサイトも登場しています。これを活用すれば、一番買取価格の高い業者を簡単に選ぶことができます。家族形態が変化している世の中で、ピアノを維持できない人も増え、これからもこのようなサービスの利用者は多くなるでしょう。

引っ越しや移動の際の注意点

引っ越しの際は、引っ越し業者が提携している専門のピアノ業者に依頼することが多いです。別の業者に依頼するより、引っ越し費用と込みとして価格を下げてくれる可能性があるので、そちらの方がおすすめです。引っ越し以外で移動したい場合は、専門業者に依頼しましょう。楽器類は非常にデリケートにできているので、人数が多いから移動できるというものではありません。 ピアノの移動時にかかる費用は、基本的に移動距離が関わってきます。遠方になるほど費用が高くなるというシステムです。また、費用は1階から1階に移動するというのが基本になり、戸建てかマンションか、階段があるかどうか、クレーンを使用するかどうか、などが追加料金としてかかります。